戯れ言日記
日々の気になったことについて書いてます。映画・音楽・仕事etc..
プロフィール

ma+sa

Author:ma+sa
--A worthless story diary--

日々の気になったことについて書いてます。映画・音楽・仕事etc..

このblogの説明
↑まずはこちらを

カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
グリムス
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
本棚

QRコード
QRコード
登録ツールズ+

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.08.20_12:05
攻殻機動隊-GHOST IN THE SHELL-

★★★★★




攻殻機動隊-GHOST IN THE SHELL-

今頃見ました。
友達にDVDを借りて。
原作を会社の人に借りて昨年読んでいたので、難しい話についていけた。よかった。
原作とけっこうストーリーや登場人物のキャラ設定(性格)が違うのが気になったけど、映画は映画の世界観があり、最終テーマに基づいて統一感もあってわかりやすい感じでした。

映像もかなりよかった。1995年に作られたとはかなりびっくりでした。原作も1989年に書かれたってだけでも士郎正宗はすげーなーと思った。彼の枠外のうんちくが読みづらい(ファンお方すいません)と思ってよんでたけど、あれがなかったら映画も(コミックも)高度なストーリーについていけなかったかも。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406313248X/250-5945772-3602657

マトリックスが影響を受けて描かれたというのが、かなり所々で感じられた。押井守のインタビュー見ながら寝てしまった。続きをまた明日見よ。

イノセンスもみたいな。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://is1009.blog68.fc2.com/tb.php/16-466e7cb6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。